京都・日野岳へ夜景撮影ナイトハイキング

No comment

あけましておめでとうございます。

皆様お正月はどう過ごされましたでしょうか。

夜景山岳会のリーダー涼さんと、ひでぶー氏はなんと関東までナイトハイキングツアーに行っていたというから羨ましいです。

なんでも4~5山登ったとかで、2泊3日で夕方はトワイライト、朝は朝トワイライトで忙しく、ろくに休憩もとれなかったそうな。

そんな涼さんが大阪に帰ってきた翌日、疲れている涼さんに私が言い放った言葉はコチラ

「今日、日野岳どうでっか」

何も言わずに快諾してくれた心優しい涼さん。心ではマジかよって思ってたに違いありません。

という事で、新年明けた1月4日、京都市伏見区にある日野岳にナイトハイクしてきました。

 

日野船尾の登山口から登っていきます。

日野岳は実は2012年に一度涼さんと夜に登っているのですが、トワイライトを逃したのと、大気がガスガスだったのでいつか撮り直しをしたいと思っていた所でした。

 

登山道の途中にある石碑。

長明方丈石(右)といい、1772年にたてられたそうです。

 

ゆっくり登って1時間ほどで日野岳山頂に到着。

山頂は展望がなく雑木林の中といった感じ。

 

山頂から15分ほど、ユウレイ峠方面に進むとパノラマ岩があります。

以前登ってから5年ほど経ちましたが変わっていませんね~

 

数々の山夜景を見てきたつもりでしたが、日野岳…イイ。

角度は17°程度で、京都南部の特徴的な地形から、大阪方面に平野が抜けていく開放感。

 

まとめ

という訳で、新年一発目のナイトハイキングは京都の日野岳でした。

今年は撮影しなおしたい所が山ほどあって…またナイトハイキングにあちこち出かける予定です。

The following two tabs change content below.
Tamura(古都コトきょーと)
夜景山岳会の副会長&レポート担当。夜景サイト「古都コトきょーと」を運営しており、関西各地のナイトハイクで撮影した夜景を紹介しています。山と冒険と絶景と、古いものと新しいものが好きです。
Tamura(古都コトきょーと)

最新記事 by Tamura(古都コトきょーと) (全て見る)